理美容商材・サロン専用の通販サイト ビューティー専科(タイセイ商事)

切り替えるだけでコスト削減!カード決済の手数料を見直しませんか?

切り替えるだけでコスト削減!カード決済の手数料を見直しませんか?

こんなお悩みありませんか?

  1. 毎月のクレジットカード決済手数料が高い
  2. 切り替えたいが、費用がかかるのは避けたい
  3. 決済機能の種類を今より減らしたくない

0円で導入できる手数料削減サービス

VISA/Master手数料の削減

VISA/Master平均手数料率 3.24%~3.25%から低いレートに

店舗のカード決済のおよそ8割強を占めるVISA/Master決済の手数料率を低レートに。負担だったクレジットカードの手数料を削減します。

初期費用など完全無料!

基本的に追加費用はなしでコスト見直しが可能です

初期・月額・端末・振込手数料・ロール紙すべて無料!協業カード会社への契約切り替え手続きのみお願いしています。

これ一台でOK! マルチ決済端末

本契約に切り替えていただくとマルチ決済端末がご利用できます

クレジット決済機能に加えて、各種電子マネー決済やポイントサービス機能を搭載。端末本体・カードリーダー・ピンパッドを一台に集約し、レジ周りの省スペース化が可能です。

お問い合わせはこちら >

コスト削減事例

美容室A

  • 月額カード売上:2,000,000円
  • VISA/Master売上:1,700,000円
  • 既存手数料:3.24%

年間削滅額:110,160円

飲食店A

  • 月額カード売上:2,000,000円
  • VISA/Master売上:1,700,000円
  • 既存手数料:3.24%

年間削滅額:103,275円

美容室5店舗経営

  • 月間カード売上:9,000,000円
  • VISA/Master売上:7,650,000円
  • 既存手数料:3.24%
年間削滅額:495,720円

※月間カード売上は平常月の平均値を記載

お問い合わせはこちら >

導入の流れ

導入希望

審査申込フォーム

カード会社からメール

簡易審査&お申込書提出

端末会社から連絡があり、端末設置日が決まります

ご利用開始は1カ月半程度後が目安です。
※問い合わせが集中している場合は遅れる可能性がございます。

お問い合わせはこちら >

よくあるご質問

  Q1:JCB、QRコード、電子マネー決済の料率は?

A1:下記の通り一般レートとなります。

  • JCB・アメックス・ダイナース:3.75%(既存契約がある場合は同じ手数料が引き継がれます)
  • QRコード:3.25%
  • 電子マネー:3.25%
Q2:他のカード決済( JCB・アメックス・ダイナース)の導入方法は?

A2:既にそれらと契約がある場合:新端末の側面に記載されている端末識別番号を  JCB担当者に伝えれば全て引継ぎされます。既存契約がmPOS or 契約が無い場合: JCBのホームページから WEB申込で「新規契約」を申請し同じく端末識別番号を入力すれば可能です。
※料率は一般レートで 3.75%となります。

  Q3:契約期間はある? 

A3:ございません。

Q4:振込手数料は?

A4:無料です。

  Q5:入金サイクルは?

A5:他社様同様に、1回 or 2回が選べます。 1回:月末締め翌月末払い
2回:1日~15日締め当月末払い/16日~末締め翌月15日払い(金融機関休業日は次営業日)

Q6:既存カード会社の契約解除はどうやればいいのか?

A6:審査通過後に切り替え方はカード会社の担当よりお伝えさせていただきますが、契約中のカード会社に連絡していただければ対応してもらえます。ちなみに、ご利用店舗が多い mPOSにつきましては契約期間は無く違約金も発生しないようです。

  Q7:既存カード会社の解約が完了するまで導入できない?

A7:基本的に既存契約終了してからの切替をお願いしておりますが導入自体は可能です。

今回の端末の方が VISA/Master手数料が安くできるケースが多いと思いますので、それらのカード決済は今回導入する端末で決済していただくことでコストダウンができます。

他、QRコード決済やJCBカード決済を行う場合には今回の端末に決済機能追加するまでの間は併用していただいても良いかと思います。


※注意:既存の契約が mPOSではなくカード会社と直契約の場合は、既存契約が残ったままだと新端末切り替えても既存契約中のカード会社が決済機能を相乗りする可能性があります。その際既存カード会社発行する VISA/Masterカードが決済された際に以前の料率が適用されてしまう恐れがありますので既存のカード契約の解除をお勧めいたします。

Q8:個人事業主でも大丈夫?

A8:問題ございません

  Q9:エステは何で導入できないの?

A9:特商法にかかるものは基本的にカード会社が業界の基本ルールとして NGとしており、特定継続的役務提供(回数券での施術など長期・継続的な役務の提供)があるエステサロンは今回導入は難しくなっております。


※エステでも導入できるケース・・・カード会社によってはサービス提供が物販又は1度きりの提供になるものに関しては用途を限定して導入させている場合があります。

Q10:端末のロール紙代は?

A10:無料です。

  Q11:端末で不具合が起きた際の問い合わせ先は?

A11:端末設置時に共有される端末会社のヘルプデスク宛てに連絡をお願い致します。
※ヘルプデスクに連絡したがどうしても解決できない場合はカード会社の方に連絡していただければと存じます。

Q12:利用明細の確認方法は?

A12:加盟後、WEB経由で24時間365日確認可能です。
最長15か月分の明細を、PDF/CSV形式でダウンロードできます。

●Netアンサーfor Bizはこちら

●申し込み画面はこちら

  Q13:現在使っている端末と併用は可能ですか?

A13:可能でございます。

Q14:過去分の明細を確認することは可能ですか?

A14:WEB管理画面でVISA/Master明細を24時間閲覧可能です。他決済に関しては各社既定のフォーマットで共有されます。

お問い合わせはこちら >

 

注意事項

●エステ・脱毛サロンに関して

回数券の決済がない場合のみに審査に進んでいただけます。

●VISA,Master以外の決済機能を導入する場合

各社と契約が必要です

●VISA,Master以外の手数料について

JCB,アメックス、ダイナースは一般レートor既存手数料率、電子マネーは3.25%、バーコード決済3.24%

●POS連携不可(ご希望の場合は有料となります)

POS連携ができない為、カード会計時にレジに金額入力するのに加えて、決済端末にも金額を入力して会計処理していただく形となります。
※POSレジによっては連携が可能なケースがございますので、どうしても連携ご希望の場合はご相談ください。

●決済時に出てくるレシート「加盟店控え」の保管、「カード会社控え」の定期郵送のお願い

カード会社控えに関しては定期的にカード会社に送る必要があります(切手代は店舗負担)※送らない場合大きな問題になることはありませんが、もしお客様に日付を遡って返金しなければならないような事象が起きた際に、その会計がカード決済だった場合はカード会社が返金に 応じられないというリスクがあります。

●既存ご契約決済会社が関係企業の場合など

切り替えが難しい場合がございます。事前にお使いのクレジット決済会社を確認させていただいた上でご案内させていただいております。

新規会員

関連ブログ記事

ブログメニュー お気に入り メニュー 0 ¥0
Top