理美容商材通販サイト・サロン専用の通販サイト ビューティー専科

エドル[ホワイトバイオレット]活用ポイント&レシピまとめ

エドル[ホワイトバイオレット]活用ポイント&レシピ集

商品特徴

クリアで高彩度の青紫と、淡いグレーで構成されるニュアンスカラー。Vの鮮やかな色と比較してやわらかい色表現と透明感を持つ。

ホワイトグレーからベージュのように色落ちしていく設計。

おすすめ活用法

◆青紫の色調のため、特にオレンジみが残るアンダーの補色として活用しやすい。

◆単色使いでやわらかな寒色表現が可能。

◆18LV以上の場合、若干青みに振れることがあるため、紫の色調を表現する場合はVとの組み合わせがおすすめ

エドルのご注文はこちら

1:オレンジみが残るアンダーの補色として

暗めのグレーを表現しながら、光に透ける透明感を併せ持つ『スレートグレー』カラー

POINT
  • 青紫のニュアンスでスモ-キーな色合いのGr-9をメインにWV-9を補色で使用
  • Vではなく、WVを補色で使用することで青みを多く配色し、アンダーに残るオレンジみをよりキャンセルすることができる。

 

●BEFORE

16LVのイエローオレンジ

 

●RECIP

Gr-9+WV-9(10:1)2%

POINT

  • 青紫のニュアンスでスモ-キーな色合いのGr-9をメインにWV-9を補色で使用
  • Vではなく、WVを補色で使用することで青みを多く配色し、アンダーに残るオレンジみをよりキャンセルすることができる

 

 

2:肌なじみのいいやわらかな寒色系カラーに

黄みを抑え、かつ肌なじみのいいトープベージュ

 

●BEFORE

16LVのイエロー

●RECIP

WV-11+Be-11(3:1)2%

POINT

  • やわらかさのある寒色を表現するために青紫のWV-11をメインに選択
  • 16LV以上のアンダーは黄みがあるため、WVの紫がキャンセルされ、青みに振れる可能性がある。暖色のBeを組み合わせることで、青みを抑えて、肌なじみのいい寒色をつくることができる

 

 

3:透明感のあるホワイトバイオレットカラー

ペールイエローアンダーから表現するウィスタリア。

●BEFORE

19LV(ペールイエロー)

 

●RECIP

CLR-PX+WV-11+V-11(10:3:1)2%

POINT

  • アンダーの黄みで紫がキャンセルされるため、紫の色調をプラスする目的でv-11を組み合わせる
  • CLR-PXでケア性をアップしながらしっかり放置時間が取れるレシピにすることで色持ちアップにもつながる

エドルのご注文はこちら

ご注意

  • 使用上の注意をよく読んで、正しくお使いください。
  • ヘアカラーでかぶれたことのある方には絶対に使用しないでください。
  • 染毛剤をご使用の前には、毎回必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしてください。

エドルブリーチのご注意

  • 使用上の注意をよく読んで、正しくお使いください。
  • 過硫酸塩を配合した製品(ブリーチ等)でかぶれたことのある方には、絶対に使用しないでください。

関連ブログ記事

ブログメニュー お気に入り メニュー 0 ¥0
Top